Archive | 10月 2015

自分を幸せにすることの責任

女性が離婚を意識した時。

ふと過ぎるのは、「世間体が悪くて両親にも申し訳ない」でしょうか。

それとも、「子供が小さいから、もう少し我慢しようか」でしょうか。

女性は自分本位で物事を考えるには優しすぎるのです。

その為、「自分さえ辛抱すれば、みんなの幸せを乱すことがない」と思い込んでしまう傾向にあります。

この過ちが、自分自身を不幸へと導き、もしも子供がいるならば、その不幸のスパイラルに巻き込んでしまう可能性があると気付いてください。

結婚後の人生は、とても長く、その期間を不幸なままでいるのは何故ですか?

お母さんが不幸で笑顔がなくなれば、子供の笑顔さえもなくなる可能性が高くなると承知していますか?

離婚を選択する勇気を持つことは悪いことではありません。

自分の幸せを追求することは、人間としての権利です。

離婚を考えることを「自分の我が儘」と安易に判断するのは止めるべきです。

そして、本当に自分が望んできることを明確にしましょう。

さらに、子供と一緒に新たな幸せを模索する期待感を持ちましょう。

人間は生きていく上で、幸せになることに積極的になったほうがよりパワフルに生きられるようになります。

動機は人それぞれでしょう。

「子供をもっと自由に育てたい」

「自分の意見を殺して生きていくのは止めたい」

もしかすると、「新しい愛情に素直に向き合いたい」という理由かもしれません。

たとえどんな理由にしても、自分の幸せを率直に追い求めることは誰にも責めることは出来ないのです。

「他人にどう思われるか不安」

「家族に迷惑を掛けてしまうかも」

このような心配は常識的な社会人ならば誰もが思うこと。

それでも、敢えて自分の主張を押し通すことも時には必要だと覚悟を決めましょう。

また、「離婚した後の生活が不安」

「子供がいじめられてしまうかもしれない」

それ故、我慢しようと考える人も多いことでしょう。

もちろん、食べていく上では自分の稼ぎでは不安になるかもしれません。

子供の将来をダメにしてしまう懸念は、親として当然のこと。

でも、本当に離婚を望んで、その意志を通したならば頑張りきれるもの。

離婚相談センターに相談してみるという方法もあります。

子供だって、幸せなママとがんばる方がずっと頼もしく育つものなのです。

離婚をしたくなったら、「でも・・・」は禁句。

「だって・・・」は無用。

あなたの人生は、離婚がゴールではありません。

その先を見据えて、力強く歩いていきましょう。

This entry was posted on 2015年10月26日, in 日々の話.

個人ブログの役割について

私は「欲しいな」と思った商品はいきなり購入せずにインターネットでその商品を購入してその使用感などを個人のブログなどで書いている人を探してまず読むようにしています。このようにすれば、その商品が本当に自分にとって有益なのかそれとも自分にはちょっと合わないのかが分かるので、個人のブログというものを私はよく閲覧しているのです。

私はこの前もある商品の購入を考えて、その商品を検索したところすでにその商品を購入してその使用感を書いてあるブログを見つけたので、私は文字道理そのブログを熟読させててもらいました。

そのブログには、商品を店頭で手に取っただけでは分からないこともたくさん書いたあって、しばらく使ってみて感じたことを企業に遠慮することなく書いてありました。

企業の作ったパンフレッドだけですといいことばかり書いたあるので、いいことだけではなく短所も書いてある個人のブログは物を購入する前に大いに参考になります。

This entry was posted on 2015年10月23日, in 日々の話.

ももクログッズを高く買い取ってもらうために

ももいろクローバーZは老若男女問わず日本国内はもちろん海外にもたくさんファンがいます。

ライブに行きたいけれど会場が遠かったり仕事や学校で忙しくて行けないという人にとってライブ会場に行かないと買うことができないももクログッズはお宝のようなものです。

ももクログッズを高く買い取ってもらう方法について調べてみました。

おもちゃやグッズを買い取ってくれるという業者ではももいろクローバーZのグッズを高価で買い取っていることがあります。

レアな商品だと驚くような値段ということもあります。

ももクロ グッズ買取にはその価値を十分に分かってくれる業者に依頼するということが大切だと思います。

特に人気があるももクログッズは西武ドームなどライブ会場に行かないと買うことができないオリジナルTシャツです。

未開封だとさらに高値が付きます。

This entry was posted on 2015年10月20日, in 趣味の話.

今日は頑張って掃除してみた

ずっと気になっていたのが、部屋の掃除ですね。やはり部屋が汚いと空気も悪いって感じみたいで、よくないと聞いたので今日は気合を入れて掃除してみました。といっても普段できないから部屋全体に掃除機をかけただけなんですけどね。

ニトリで新しい掃除機を買えたので、お掃除もラクラクになりました。いろんなところが気になるので、軽く拭き掃除ができるようにマイクロクロスみたいなのも一緒に買っておいたので掃除が結構楽しいって思えるようになりましたね。

部屋全体の掃除ができたので、洗濯とか他のところの掃除もやってしまおうかなって気持ちになれたのもよかったです。なんでも最初にやるかどうかがポイントだなって思います。気合を入れることができれば、トイレ掃除もお風呂掃除もそんなに嫌でもないんだなぁって思ったりとか。料理の後片付けとかもさっさとやってしまえば、面倒にならずにすむのかなぁって実感しています。

今日は残りの時間を使って冷蔵庫の中身もキレイにしたいなと思っているところです。何かと溜め込んでしまっているので、整理整頓をしっかりして料理も楽しくできる工夫を行いたいですね。寝る前に気持よく過ごせるよう、気を抜かずにやりきりたいです。

明日は朝からネットサーフィンしますよ!最近こんな記事ばっかり見ています・笑

This entry was posted on 2015年10月19日, in 日々の話.

結婚相談所選びは各社の入会説明会に必ず参加して会員サービスの質を徹底比較しよう!

結婚相談所を婚活手段として選ぶメリットは、何と言っても遊び半分ではない真剣にパートナー探しをしている人だけが会員登録してるので、自身が理想に描いてる性格が落ち着いた勤勉な人柄の異性と直ぐに出会いやすい点です。

優良な結婚相談所の中には、1年以内に成婚を確約して退会した会員率が20%に上る所もありますから、決して安い料金に惑わされず、カウンセラーとの相性や紹介人数の多さ、アフターフォローのキメ細かさなどの質も各会社で比較して入会する所を検討しないといけません。

結婚相談所を効率良く比較するなら、ホームページをネットサーフィンしたり、各会社の資料を片っ端から集める事も良い方法ではありますが、なるべく入会説明会に足を運んで相談所の実際の雰囲気を掴み取る事をお勧めします。詳細はこちら(結婚相談所 比較)で解説されています。

一部の結婚相談所の中には、入会説明会の時に個人情報を何度も尋ねてきて、後日電話や郵便でしつこく勧誘してくる所や、入会後のカウンセラーのサポートが不十分でなかなか出会いに発展しないというトラブルも稀にありますから、できるだけ入会説明会には参加して良質な相談所なのか見極めたほうがいいです。

又、相談所を利用する時は、ある程度の費用と懸命に活動する労力も求められるので、なるべく近場で通いやすい立地のある所を選び、交通費負担が大きくなり過ぎたり、精神的に婚活疲れをしないようにするのも重要です。

そして一月あたりの紹介人数が極端に少ない所や、月会費や成婚料があまりに安く設定されている所は、なるべく利用者の口コミをネットで調べて実態を把握してから入会を考慮するようにし、くれぐれもサービス内容に見合った適正な金額設定である結婚相談所を予算が許す限り選択しましょう。

This entry was posted on 2015年10月10日, in 日々の話.

初めての料理教室は未知の味

生まれて初めて、料理教室なるものに参加してきました。

女友達と、「料理の出来る女性っていいよね、憧れる」なんて会話をしていたことがキッカケです。

以前から気になっていたカフェで、自宅でも簡単にできる料理教室をやるとの情報を入手。

すぐ友達に連絡して二人で行くことにしました。

当日、会場となるカフェに入るとすでに参加者らしき人々がエプロンを身につけて待機していました。

出遅れた!

しかもみなさん、可愛らしいエプロンを身につけていらっしゃるのです。

まずは形からなんだなと実感。

「かわいいエプロン」買います。

教室が始まると、先生が一人で説明しながらサクサクとお料理をつくっていきます。

もらったレシピに時々メモを取りながら先生の手元を見つめる私たち。

なんて素晴らしい包丁さばきなんでしょう!

玉ねぎのスライス、薄くて感激です。

この日はイタリア料理がテーマで、ペンネを作りました。

生クリームをグツグツ煮立ててソースを作ります。

仕上げにチーズをいれて完成です。

そこで登場したのが、チーズスライサー!

チーズの塊が、あっという間に粉チーズに変身するのです。

そのカッコよさ!

「チーズスライサー」買います。

チーズなんて塊で買うことないけれど、あのスライサーを使ってみたい!

なんて不純な動機でも良いでしょうか。

しかし、それが料理への興味感心を抱く第一歩であるならば。

初めての料理教室で学んだことは、ペンネのゆで方やクリームソースのつくり方よりも

「何事もまずは形から入る」

という心得でした。

今度行く時は、もっときちんとレシピや作り方を聞いてきます!

 

それはそうとこの記事読んで本当にそうだなって思いました!

This entry was posted on 2015年10月10日, in 日々の話.