Archive | 8月 2015

履き慣れた靴が一番なのかもしれないですね

新しい靴を買って履いていると、夕方家に帰ってくると足のかかと部分が、靴擦れを起こしている時があります。

そんな時は、せっかく買った靴が自分に合っていなかったのではないか、と思ってしまいます。

靴擦れを起こす靴は、次に履いた時にも靴擦れを起こす可能性が高いのです。

そんな靴は、買ったばかりなのに靴をどうするのか迷ってしまうことがあります。

履かないようにするのか、売ってしまうのか、誰かにあげてしまうのか、本当に勿体ないことになってしまいますね。

履き慣れるという言葉もありますが、履き慣れるまでは靴擦れに我慢しなくてはいけないと言うのは、履くのに勇気が必要になるのです。

だから、新しい靴を買うときには躊躇してしまうことがあるのだと、感じることがあるのですね。

新品にしても中古にしても、自分に合う靴を探すのは大変なことですね。

This entry was posted on 2015年8月22日, in 日々の話.

人はどこまで眠り続けるのだろうか

昨日は終電までに仕事を終えられず、いつものようにタクシーで帰宅。

18時過ぎた時点の進行具合で、なんとなく予想は出来たとは言え

自分だけ終電で帰る上司ってどうよ?

そんな愚痴はシャワーで洗い流して、軽く飲んで深夜2時ごろ就寝。

何回か起きた様な記憶は、あるような?ないような?

気が付いた時には夕方通り越して21時とか…

えっ?何時間寝てたんだ?19時間?

19時間爆睡した驚きと同時に襲ってくる虚無感。

休日なんて自分の好きなようにフリーダムに過ごせばいい!

みんなそう思ってるでしょうし、私だって同感です。

でもこの恐ろしいほどの脱力感&虚無感は何?

「何もしなかった疲労」と

「ただ延々と終わりの見えない仕事をし続ける疲労」

あれ?後者の方が楽かもしれない。お金もらえるし…

ブラック企業に勤め始めてはや3年。

すっかり会社の思惑通りにされてしまったな(涙)

This entry was posted on 2015年8月20日, in 日々の話.

男性特有の悩みの原因とは

男性の悩みというのは当然男性特有のものが多くありますね。その中のひとつに早漏があると思います。

早漏というのは性交時に早く射精してしまうことを指しますが、その原因には肉体的なものから精神的なものまで様々なものが考えられています。肉体的な原因というのは包茎によって皮膚が敏感になってしまうことで、精神的なものというのは女性に対する経験や自信の無さですね。

しかしその中での一番の要因とされているのは自分自身が早漏だと深く悩んでしまうことにあります。なかには早漏ではないのに早漏だと思い込んでいるという方もいらっしゃるようです。個人差があるものですから、あまり考えすぎるのも良くないということですね。

また、サプリメントやトレーニングなど様々な改善方法が見つかっています。例えばその中のひとつにセマンズ法というものがあります。これはイキそうになったら中止して、少し収まったらまた再開するという方法です。セマンズ法については、セマンズ法を説明しているページをご覧下さい。

早漏は必ず治ると言われているので、辛抱強く、自身を持って対策をしていくといったことが大切と言えるでしょう。

This entry was posted on 2015年8月15日, in 日々の話.