Archive | 5月 2015

来シーズンからの表紙がちょっと不安な件について

浅田真央選手の復帰のニュースを見て、こんなに騒ぐかぁと思いました。私はフィギュアスケートを見るので、そういうファンじゃない人たちがどういう反応するのか、よくわからないからです。

あらためて、浅田選手の影響力の多さにびっくりです。ラジオでかけた曲がランキングに出てきたりするそうですし。

私は今年中に試合に出る浅田選手が見られたらラッキーだと思っていますが、他の人たちはどうなのかわかりません。

フィギュアスケートといえば、今書店に行くとほとんどが羽生選手が表紙のムックばかりです。女子ファンとしては寂しいというか、近づきづらいとすら思ってしまうのですけど・・、もっとたくさんの男子選手が表紙に並んでいるのなら別ですけど。

これから浅田選手の表紙ばかりになるのか・・、それもちょっと変です。というか他の選手たちの扱いが小さすぎます。

This entry was posted on 2015年5月25日, in 日々の話.

思い出の音楽を新たにデジタルに

今ではないですが、昔の映像はビデオテープ、minidv、8ミリビデオ、音楽であればカセットテープなどに記録するのが一般的でしたよね。

家族の記録など撮影したものは思い出の品として大事ですね。

でも撮影した物が合ってもそれを再生する機器がないと言う方も多いのではないでしょうか。

時代は変わって今ではビデオテープやカセットテープを再生する機器自体が珍しくなってしまいました。

そんな時に利用したいのが昔録ったビデオテープやカセットテープ音源をデジタル化してくれるサービスです。

せっかくの思いでの品なので見れないのは意味がありませんよね。

DVDとして保存する事でいつでも見れるようになりますし、ビデオテープの劣化を気にする必要も無くなります。

さらに収納的にもDVDにする事で楽になりますし、思いでの整理にも役立ってくれます。

閉まったままのビデオテープがあればぜひとも利用してみたいサービスです。

This entry was posted on 2015年5月20日, in 日々の話.

「そろそろ辞めたい…」理想の保育士求人

職場の人間関係、園の雰囲気、残業やこなす仕事の多さ…。外からでは魅力的に感じた保育園。実際に働いてみると「こんなハズでは無かった…」と待遇や職場環境に対する不満を訴える方も多いみたいです。「理想的な保育士求人の探し方」にはどんなモノがあるでしょうか。

理想的な「保育士求人」を探すためには、まず「保育士求人サイトにプロフィールを登録すること」から始めてみましょう。保育士さん専用の求人サイトの多くが、「名前、住所、電話番号、メールアドレス」など簡単なアドレスを入力するだけで、登録を済ませることができます。保育士求人サイトの一部では、登録したユーザーだけしか見ることのできない「非公開・求人」も多く掲載されています。

「非公開求人」とは一部のユーザーだけしか見ることのできない、とっても貴重でおトクな情報のこと。少しでも多くの「募集内容や採用情報をチェックすること」が転職活動するときには、重要なエッセンスとなります。サイトは複数チェックして、自分の性格やタイプに合ったものをチョイスすると良いでしょう。

また病院保育士の採用情報を見るときには、自分がどんな職場に就きたいのか、具体的なイメージをあらかじめ思い描いておくことで「こんなハズでは無かった…」という悲しきミスマッチを防ぐことができますよ。具体的なイメージとしては、たとえば求めるお給料の範囲、福利厚生、賞与のありなし、職場環境、通いやすさ(アクセス)、職場の大きさ(大企業か小規模か)、一般的な保育園の保育士か、病院内の病院保育士か…。頭の中だけでは、こんがらがってしまう方は、メモなどに「自分の思い描く理想の職場」を書き表してみましょう。

またこのときに「優先順位をしっかり付けておく」ことも大切になります。優先順位をシッカリつけてあげることによって、大量の保育士求人のなかから、より理想に近い「理想の職場環境を見つける」ことが可能になります。また優先順位があることによって、良い意味での「妥協」もしやすくなります。「給料がよい、福利厚生が充実、ボーナスもたっぷり、職場環境がよい…」こんな夢のような職場を探すのは、とっても困難ですよね。

自分なりの線引き、良い意味での妥協点、そして絶対には譲れないポイントを決めておくと、スムーズな転職、求職活動ができると思いますよ。

This entry was posted on 2015年5月14日, in 仕事の話.

毎日のようにお昼寝してます!

ここ最近は、毎日のようにお昼寝をしてしまっています。そんなに疲れてないと思うんですが、何故か眠くなってしまいます。

仕事もしてるので、昼間に寝るわけにはいかない時は、夕方に帰ってきた時にボーッとしてると寝てしまっています。

夜にしっかりと寝れていないんですかね。少しずつ年寄りに近づいているのかとも思ってしまいます。

寝る子は育つと言いますが、もうそんな年齢でもありませんから、この眠たさは、どこからくるんでしょうね。

確かに朝起きる時間が、少し早くなったような気がします。昔は起こされるまで寝ていたものですが、今は朝方にちょっとした物音で起きることもしばしばありますね。

こんなことを感じているってことは、年齢があがってきた証拠なんですかね。

早起きは三文の徳って言われますが、お布団の中でゴロゴロしてるのは意味がないですよね。

明日もお昼寝できますように。

This entry was posted on 2015年5月9日, in 日々の話.

どうやって一晩過ごそうかしら

数週間先の土曜日にコンサートに行きます。一人で行く初めてのコンサートです。不安もありますが、待ちに待ったコンサートですから、楽しみの方が強いです。

ですが一つ問題が・・。ビジネスホテルの宿泊を予約したいのですが、どこもかしこもいっぱいです。1万円を超えるようないいホテルは空いているのですが、交通費、チケット代、グッズ代と考えたら、宿泊費は出来るだけ安い所にしたいものです。キャンセルが出るのを、粘り強くチェックし続けるしかないですね。

でももし泊まるところが確保できなかったら・・どうすればいいでしょう。マンガ喫茶で朝まで時間を潰すか、カラオケルームで歌わずに休むか、ファミレスでドリンクバーだけで粘るか、それとも24時間サウナに行くか、やけくそで野宿するか・・女ひとりで行きますから、どれもキツイものがあります。

けど、これを乗り切ったら、今後何でもできそうな気もして、自分の殻を破るチャンスかなと思ったりもしています。

This entry was posted on 2015年5月5日, in 日々の話.

復縁を迫る場合の必要期間は?

以前付き合っていた恋人ともう1度付き合いたいと思うこともあるのではないでしょうか?こちらから振った場合にはあまりそういうケースはないかもしれませんが、向こうから振られた場合には、やっぱり未練が残っているケースもありますよね。

そういう復縁を迫りたい場合には、どれくらいの期間を空けてから連絡などをすれば良いのか?気になる方もいるのではないでしょうか?別れてすぐに連絡をしても、向こうの気持ちは変わっていない可能性がありますから、やはりある程度時間は置いた方が良いでしょう。それはどれくらいでしょうか?

できるだけ長い方が良いと思います。極端なことをいうと、向こうが自分のことを忘れているくらいの方が良いです。久し振りに連絡が来て、懐かしいとか、ちょっと会いたいかもと思わせるくらいの期間が必要です。そういう意味では、長期戦を考えないといけないですね。長い間連絡しないで待つ。それに耐えられる精神力が必要です。

具体的には、最低でも半年くらいは待ったほうが良いと思います。できれば1年くらいは置いた方が良いかもしれません。時間を長くとればとるだけ、別の恋人を見つけて上手くいっている可能性もありますが、だからといって早く連絡をすれば、復縁できる可能性が高まるわけではないですから、ここはじっと耐えて待つ。そういう気持ちが復縁を果たしたいという場合には必要なのです。

This entry was posted on 2015年5月3日, in 日々の話.