おしめを付け始めました

家で飼っている犬が、昨日から、おしめを付け始めました。

まだ、そこまで老犬ではないのですが、腎臓に病気を持っているので、よくお漏らしをしてしまいます。

普段は、お漏らしをしても、すぐに床を拭けばいいのですが、昨日から親戚が家に来ていて、お漏らしをしてしまうと、親戚がそこを踏んでしまったりして、靴下が濡れてしまい大変なことになってしまいました。

そこで、親が念のために買っていたというおしめを試しに付けてみることにしました。

すると、とても気持ち悪そうにはしていましたが、そのおしめで、ちゃんとおしっこをしてくれていました。

これから、お客さんが来たりして、お漏らしをすると困るときには、これからこの作戦で行こうということになりました。

まだ、老犬ではなくても、これから老犬になると、いろいろと困る事が出てくるので、これからは将来のことも考えながら、家で飼っている犬を大切にしていきたいなと思います。

腎臓に病気を持っているので、その病気もこれからひどくならずに長生きしてくれるよう、私も大切に飼って行きたいと思います。