そろそろ脱毛をしなければ…

ここ最近は毎日こう思っていますよ。それは「そろそろ脱毛をしなければ…」とうことをです。だってもうそろそろ脱ぐ季節がやってきているじゃないですか。今だって半袖ぐらいでも過ごせてしまう勢いですからね。徐々に暖かくなってきて、そして半袖を着るようになれば、肌の露出部分が増えますからそりゃあもう脱毛しなくてはならないというものですよ。

けれども、もう私の年齢が年齢ですから、そこまでしっかりと脱毛しなくてもいいでしょう。せいぜいシェーバーで剃る程度でもいいのです。加齢のせいかムダ毛も薄くなってきていますからね。ですからシェーバー程度で事足りてはいるのです。

しかしそのようなムダ毛状態ではあるものの「どうしても脱毛しなくてはならない部分」はありますからね。それが「ワキ」ですよ。ワキの脱毛だけはしなくてはならないんです。本当にもうこの一点だけでも、男性に生まれたいぐらいのことを思うほどですから。

本気でワキ脱毛って面倒臭いものですよ。しかしワキだけは丁寧に脱毛をしとかなければならない的な社会の暗黙のルールのようなものがありますからね…。ですからまあそろそろ脱毛しなくては…。面倒臭いなぁ。