復縁を迫る場合の必要期間は?

以前付き合っていた恋人ともう1度付き合いたいと思うこともあるのではないでしょうか?こちらから振った場合にはあまりそういうケースはないかもしれませんが、向こうから振られた場合には、やっぱり未練が残っているケースもありますよね。

そういう復縁を迫りたい場合には、どれくらいの期間を空けてから連絡などをすれば良いのか?気になる方もいるのではないでしょうか?別れてすぐに連絡をしても、向こうの気持ちは変わっていない可能性がありますから、やはりある程度時間は置いた方が良いでしょう。それはどれくらいでしょうか?

できるだけ長い方が良いと思います。極端なことをいうと、向こうが自分のことを忘れているくらいの方が良いです。久し振りに連絡が来て、懐かしいとか、ちょっと会いたいかもと思わせるくらいの期間が必要です。そういう意味では、長期戦を考えないといけないですね。長い間連絡しないで待つ。それに耐えられる精神力が必要です。

具体的には、最低でも半年くらいは待ったほうが良いと思います。できれば1年くらいは置いた方が良いかもしれません。時間を長くとればとるだけ、別の恋人を見つけて上手くいっている可能性もありますが、だからといって早く連絡をすれば、復縁できる可能性が高まるわけではないですから、ここはじっと耐えて待つ。そういう気持ちが復縁を果たしたいという場合には必要なのです。