今日は、鮭を使った和食を作りました

今日のお昼は、鮭を使った和食を作りました。鮭はアスタキサンチンが豊富で抗酸化作用が強く、活性酸素から体を守ってくれる働きがあります。メイン料理で抗酸化作用が強い食品はとても助かりますね。これに食物繊維たっぷりのごぼうとさといも、にんじんのお味噌汁、わかめと昆布の酢の物、生の長芋を切ったものにしました。長芋は血糖値を下げてくれるので糖尿の夫には、とてもいいのです。夫の糖尿の食事を手伝っていると自分も健康になるから楽です。

これがなかったらきっと好きなものばかり食べていたと思います。慣れると和食中心の食事が体にやさしいなあと思うのです。なにより便秘がよくなりましたのでおなかがすっきりします。体重も少しずつ改善しています。中性脂肪がたまると生活習慣病になるので、ほんとうに怖いです。母は血圧が高かったので私も注意しようと思っています。現在専業主婦だからできることであって働く女性は忙しいから難しいのだろうと思います。お惣菜もいいのですがどうしてもコロッケやからあげが多くなっていました。それで脂肪がついたのだと思います。