シミ取りレーザーをするために知っておきたいこと

年齢を重ねるごとにどうしても気になってしまうシミは徐々に濃くなり、お化粧をしても隠せないというような状況にもなれば、シミそのものを消すしか方法がありません。そこで美容クリニックや皮膚科によるシミ取りレーザーを利用することにより、高価な化粧品よりも安く済ませられることもあります。

ちなみにこのシミ取りレーザーというのはお肌を綺麗にするため洗顔をして処置室で眼球保護しながらレーザーを照射していきます。また照射している間は多少の痛みも伴うことになりますが、痛みに強い方なら問題無いでしょう。照射後軟膏テープを貼り一週間ほど貼っておくことが必要になります。

シミ取りレーザーの効果としては一回の施術で済ませることが可能ですが、一時的に炎症性色素沈着になる場合もあります。また一度シミ取りレーザーをしたとしても、また出てくることもあり、これは以前に紫外線を浴びてしまったことが原因ですので、気になるのであればシミ取りレーザーをする必要があります。

シミ取りレーザーをするにしてもどのくらいの料金なのか、一番気になるところでもありますが、相場としては1万円から1万5千円くらいを目安にしておくといいでしょう。ただしシミの大きさによって料金も変動するようですから、1センチでだいたいこれくらいの料金だと考えておきましょう。そしてシミ取りレーザーを行ってから日焼けは避け、患部を触らないように注意しておくことが大切です。