道端に咲いていた花の輝き

最近悪いことが重なって気分が凄く晴れない…。ちょっぴりへこみモードになってなにごとにもやる気がでない。うーん、これはまずいなぁと思いながらもなかなか切り替えることができない。そうだ、こんな日には散歩に行こう!と思い立って直ぐに外へ。行動は早めに限るってよくいいますもんね。

てくてくてくと歩いてみて深呼吸。うん。外の空気すったら少しは良くなってきた。と、思いきやなにやら雲行きがあやしい様子。うーんこれは一雨きそう。くるか?うん。やっぱ来た。小雨がぽつぽつと髪を濡らしてきてちょっとまた気持ちダウン。はぁ、とため息もでて下を向きながらとりあえず帰宅の途へ。

そんなとき道端にぽつっと咲いていた花が。名前もわからない花だけど一輪だけ、雨に打たれながらも咲いている。うん。お前も頑張って生きてるんだなーって。ちっちゃい体だけど精一杯咲いてるんだなーって。そんなことを思っていたら少し励まされた。道端に咲いていた名前も知らない花だけどたしかに励まされた気がする。なんだ、雨も悪くないじゃないか。そんなことを思えてきた今日この頃。明日も人生頑張っていこうと思う。