初めて経験した音楽の持つ力

ある時、夢を追いかけていた私は挫折した。何度やってもうまくいかず夢を一回あきらめかけた。また次の年に挑戦すればいいと決めていた。涙を流しながら車で自宅に帰る途中あるラジオで歌が流れてきた。その歌は「夢はなかなか叶えられないから夢であり輝くのだ。挫折を覚えた数ほど強くなり夢の価値はます。

だから負けるな」と語りかけてくれた。なんだかわからないが聞いているとさらに涙が出てくる。「くそったれ。こんなところで負けてたまるか。今ここで負けたら俺は負け犬だ。」そう自分に言い聞かせた。その歌をお守り代わりにその日から再び夢を追いかけることにした。それでも何度も諦めたい瞬間があった。それでもその歌と共に乗り越えてきた。

今ではその夢にもう少しで手が届きそうだ。この時に初めて歌が持つ力を体験した。もしあの時にこの歌と出会わなければ、今の私はダメ人間になっていたかもしれない。あのときにラジオでこの歌に出会えたのは運命なのかもしれない。歌が人生を変えるときもある。自分の中で辛いときに背中を押してくれる曲を持っていれば困難も乗り越えれるそう感じた。