ママ友と悪戦苦闘のピザづくり

ママ友と一緒にピザを作ったのですが、完成に至るまでそれはそれは大変でした。

何故ここまで苦労したのか?というのも、お互いの子どもである1歳児が2人いたからです。私達がピザづくりをあーだこーだ言いながら作業を進めていく最中、2人は初めは仲良くおままごとをして遊んでいたものの、次第に片方がもう片方へ、殴ったり蹴ったり投げ飛ばしたりと言わば暴力がヒートアップしていったのです。それでも受けている方はめげずにまた一緒に遊ぼうとしていたのですが、同じことの繰り返しで最終的には近づいてきただけで号泣するまでになってしまいました。私たちは早めに作業を終わらせ、即座にピザをオーブンへ入れ焼きました。そして、何ということでしょう。美味しそうに出来てはいるものの、ピザに欠かせない“あるもの”を忘れていたのです。そう、なんとチーズを振りかけるのを忘れていました。

出来上がったピザを皆で食べる頃には子どもも泣き止んでおり、チーズがないピザも中々いけるね!とお互いを励ましつつ、皆で物足りないピザを食べました。しかし、チーズがなくても生地が美味しかったのでまあ良しとしましょう!