出会い系アプリで本当に「出会う」ためのポイント

今ではいくつあるかわからないほど増えた出会いアプリ。出会いアプリというと、ほとんどが本当に会う気がない女の子のサクラ営業だったり、悪徳業者の男が女性のふりをしてやり取りをしているだけなんじゃないか、と思っている方も少なくないと思います。

実際のところ、そのような悪質な出会いアプリは少なくとも存在します。しかし一方で、実際に出会いを求める女の子が登録し、実際に会うことができる良質な出会いアプリも存在することも事実です。ここでは、実際に女の子と会って楽しむことのできるアプリの選び方を紹介します。大手企業も出会い系に動き出した!? 有名企業が運営する、あんしん出会いサービス3選もあるようですし。

まず、頼りになるのは実際に使った人の体験談。体験談といっても、インターネットに溢れかえっている口コミはサクラが書き込んでいるものが多いので信用できません。一番頼りになるのは、身近な友人などの口コミですが、出会いアプリをやっているとおおっぴらにいう人は多くはないでしょうし、信頼の置ける人の口コミというのは手に入らないものです。そこでお勧めしたいのが、某大手掲示板の口コミ。システム上、サクラだけがスレッドを占拠することはできませんし、サクラだけが書き込んでいるようなスレッドは他のスレッドと雰囲気が違うので一目でわかります。スレッドを検索すれば「出会い系」などのタイトルがついたものも見つかるので、そのような場で不特定多数の口コミを見ることはとても参考になります。ただし、中には嘘の情報をかきこんで楽しんでいる人もいますので、できるだけ多くのスレッドを見て、どの情報が本当なのかを判断することが大切です。

私自身、某大手掲示板の口コミで本当に会えたという口コミが多かった出会いアプリを選び、隣県に住む女の子と遊ぶことができました。もちろん、いくつかのアプリを使ってきたなかで最終的に女の子と出会えなかった経験もあります。利用料が高い方が出会える確率が高いというと、そんなことはありません。よくよく考えれば、利用料金が相場どおりでも、利用者が多ければそれだけ利益があるわけですから、相場より利用料金を高くする必要はないんですよね。やはり、昔からある大手アプリが安心して使えて女の子と出会える確率も高いと思います。

This entry was posted on 2017年2月4日, in 日々の話.

出会いに必要なのは積極性かも

男女の出会いと聞いて思い浮かぶのは、高校時代の友人でしょうか。

性格に癖はあるけど可愛い子でした。

高校は女子校だったので恋愛についてはよく分からなかったのですが、大学に入ってからは色んな人と付き合ったみたいです。

だからといって派手かというと、そういうわけでもなさそうです。

浮気とか二股とかしていたわけではありません。

ちゃんと彼氏と別れたから次の関係が始まったみたいなのでその点は良いのですが、よく色んな人と付き合えるなと思ったことは覚えています。

一体どんなかんじになるのだろうかと思ったら早めに結婚して今は1児のママです。

大変みたいですが、充実しているようです。

旦那さんとは就職してから出会ったみたいです。

色んな人と付き合ったり就職して割とすぐに出会ったりしているのも凄いのですが、そこから交際に発展しているのが凄いなと思ってしまいます。

出会っても友人程度で終わってしまう人も多いと思うのですが、友人はちゃんと付き合うまでいくのです。

それが凄いなと思ってしまいます。

そして結婚して子供も生んで、家族みんなで仲良く過ごしています。

憧れてしまいます。

私もそんな出会いが欲しいなと思ってしまいます。

ですが、私は受身です。

出会いがあったとしてもそこから自分で動くことが出来ません。

友人はきっと、自分から積極的に動いたのでしょう。

積極的というのは大事だなと思ってしまいます。

ですが、それが出来れば苦労しないとも思ってしまうのです。

This entry was posted on 2017年1月26日, in 日々の話.

親身になってくれた復讐代行の人達

漫画とかドラマなどで復讐代行のことを知りました。ネットで復讐代行のことを調べると、本当に利用することができるようで、驚きました。でも現実にそのようなことがあるのかと半信半疑でした。私には復讐したい人がいました。別れた彼氏です。別れた彼氏は私を含めて三人の女性と同時に付き合っていたんです。本当にクズ男です。しかもその中の一人は、私の友人でした。彼のせいで私はその友人と縁を切ることになったのです。すごく大切な友人でしたが、同時に彼と付き合っていたという事実がとても重くて、今まで通り友人関係を続けることができなくなってしまいました。

元彼は私と友人と別れ、三人目の女性とラブラブだということを共通の知人から教えてもらいました。悔しくて眠れず、復讐したいと毎日思うようになりました。そんな時に、以前漫画やドラマで見た復讐代行のことを思い出したんです。もしかして現実にもあるかもしれないと思い調べると、ありました。ドキドキしながら復讐代行業者に連絡をとってみたところ、詳しく話を聞かせて下さいと・・・。

料金についてすごく不安がありましたが、想像してたよりも高くはなくて、もしあの憎い別れた男に復讐することができるなら、頼みたいと思ったんです。どうして何も悪くない私が不幸になり、私を裏切った男が幸せな毎日を送っているのかと納得できなかったんですよね。彼に対する黒い思いを吐き出すことができてとてもスッキリできました。復讐工作について話を聞いた時は、そんなことが本当にできるのかとまだ疑っていたのですが、結局彼は会社を辞めて彼女と別れ、一人寂しく田舎に帰っていったとのことでした。

しかも私に謝罪がありましたし、復讐代行業者は一体どんな魔法を使ってこのようなことになったのかと、不思議な気持ちでいっぱいです。復讐なんて現実には絶対に無理だろうって思っていたんですが、見事に復讐代行業者は復讐をしてくれました。何度もお礼を言いました。冷たそうなイメージだったのですが、すごく優しく親身になって話を聞いてくれましたし、この先も利用するかもしれません。できるだけ人を憎みたくないですが、どうしても憎んでしまうことってあると思います。

This entry was posted on 2017年1月5日, in 日々の話.

相続放棄をするときに考えなければならない3つの注意点

一般的に遺産相続といえば、プラスばかりのように感じることが多いと思われますが、遺産相続は被相続人の財産のすべてを相続するということになります。被相続人の遺産は不動産や現金のようにプラスの財産もあれば、借金や住宅ローンの残債のようなマイナスの財産もある場合は都合よくプラス財産だけを相続するということは出来ません。遺産相続はプラスの遺産もマイナスの遺産も一括して相続するということなのです。しかし、相続人から考えてみれば、マイナスの遺産が明らかに多い場合には遺産相続を一切しない方が利益に叶うことも少なくありません。そのような場合にはマイナス遺産が明らかに多い時には相続放棄という方法もありますし、プラスかマイナスかよくわからない場合には遺産相続をする人がプラスの相続財産を弁済の限度として相続する限定相続を言う方法もあります。限定相続ではマイナス遺産をプラス遺産で弁済してまだ遺産が残っていればそれを相続するのです。

ただし、このような相続放棄をする場合には注意しなければならない3つの大きな注意点があります。

一つ目は相続人が相続放棄や限定相続をする場合には相続人が被相続人の死亡を知った時から、3ヶ月以内に家庭裁判所に必要書類を添付して「相続放棄申延書」を提出しなければなりません。3ヶ月以内に相続放棄か限定相続の手続きをしなければ、単純承認とみなされることになり、通常の遺産相続の手続きになってしまいます。ただし、3ヶ月で判断がつきにくい場合などには家庭裁判所に期間延長を申請することも出来ます。

二つ目には相続人が相続放棄や限定相続をするためには、相続人が相続する相続財産に一切手をつけてはいけないというです。もし、相続人が相続財産に手を付けたことになれば、その時点で上記の単純承認したとみなされて、相続放棄や限定相続は認められなくなります。もちろんですが、相続財産に手を付けたのが、3ヶ月以内であっても同じことです。

最後に相続人がいったん相続放棄や限定相続をしてしまえば、後になっての撤回は認められることはありません。それが3ヶ月以内であっても撤回することは出来ません。ただし、相続人の意思に反して相続放棄や限定相続がされた場合にはこの限りではありません。

相続放棄についてもっと詳しく知りたい方は相続放棄の相談窓口に相談してみると良いでしょう。

This entry was posted on 2017年1月1日, in 日々の話.

電話占いは、複雑化した現代社会のお役立ちツール

「いつも気持ちがハッキリしていて、正しい判断を下して生きている」こう言い切れる人は少ないです。先行きが不安な現代社会。迷い悩みながら生き、その時々に下した判断を悔やみながら人生を歩く…多くの人は、この様に暮らしています。

しかしこうした気持ちを抱えながら生きていくのは、本当に大変です。たまには背中の荷物を降ろしたくなりますよね。そんな時は占いがお勧めです。人生の波を大きく捉え、あなたの行くべき方向を指し示してくれますよ。

占いと言うと非科学的なものとして、拒絶感を持つ人も多いと思います。しかし人がこんなに頭でっかちになる前、見えない未来を託したのは占いでした。あなたにも受け継がれている古代人のDNAを信じて、たまに占ってもらうのは決しておかしい事ではないと思います。

また占いは、相談内容を身近な人に知られなくて済むという点でも、悩みを相談するのに向いています。特に電話占いなら、占い師自身と顔を合わせる必要がなく、あなたの秘密が漏れる心配が一切ありません。人間関係というのは複雑なもので、信頼している人へ相談した事から、トラブルが起きるケースは珍しくありません。そういった意味からも、電話占いは現代人向きのツールです。

電話占いを頼む時は、口コミを見る事をお勧めします。何故なら口コミを見る事により、その占い師の得意の分野などが見えて来る事があるからです。恋愛相談に向く先生、家庭問題に向く先生等々、傾向は様々。あなたの悩みに合わせ、良い先生と巡り合って下さい。

This entry was posted on 2016年12月17日, in 日々の話.

地図を見るのがなんだかおもしろい

最近気がついたのですが、どうも私は地図を見るのが好きなようです。

といいますのも、大学生の頃からロードバイクが趣味であちこちと走り回ってはいたのですが、いつの頃からか、自転車に乗る楽しみから、地図に載っている道路を制覇していく方に楽しみが移ってしまい、最近はとなると仕事が忙しくてロードバイクにのれないこともあるのですが、地図ばかり読んではニヤニヤするようになってしまったのです。

このことのおかげかどうかはわかりませんが、現在棲んでいる地域の地図情報が完全に頭の中に記憶されてしまい、仕事などで車を使って移動するときもカーナビに頼る必要がなくなりました。

また、これまであまり気にしてこなかった地名もいつの間にか頭の中にインプットされていて、会話の中でも自然にすらすらと地名を交えた話ができるようになっていました。

これまでこれといって長所だと言えるものはあまりなかったのですが、もしかしてこれ長所になるのかも?

かなりの地図好きの方からは、お前なんてまだ甘い!と怒られてしまう気もするのですが、なんだか地図を読んでいるだけで幸せな毎日です。

This entry was posted on 2016年12月13日, in 日々の話.

イラストコンテストにチャレンジしようと思っています

初夏の頃からイラストを描くということが好きになっています。

そのため、イラスト関係のワークショップにも、いろいろ参加するようになりました。

イラストを教えてもらっている方が、

よくイベントをしている御店で、イラストコンテストが開催されることになったので、

そのイラストを描くカードを貰ってきました。

ATCカードというものですが、画家さん達が、よく名刺代わりに使っていて、

サイズは写真L版の半分サイズというカードです。

このイラストコンテストは水彩での応募作品という課題がついています。

何時も、私は色塗りをコピックでしているので、

コピック以外は殆ど使ったことはありません。

まして水彩なんて使うのは中学校卒業以来です。

家にも水彩はないと思うので、どの水彩を使うかから悩みます。

絵の具にするのか、それとも色鉛筆にするのか、どうしようかと迷っています。

先日は水彩のペンがあることも知りました。

使い方も悩みます。

今からハラハラ、ドキドキの気持ちが大きいコンテストなのですが、

自分にとって良いコンテストに出来ように頑張りたいと思います。

This entry was posted on 2016年12月8日, in 日々の話.

出会いが不倫だった場合

男女の出会いは運命ともいえるものです。相性の合う人と巡り合うという事は意外と難しいものです。一生懸命相手を探そうと思うとなかなか見つからないこともあります。婚活としていろいろな場に出て行っても、出会いが生まれないこともあるのです。

そのような中で、お互いに魅力を感じ合ってお付き合いができるという事は非常に素晴らしいことといえるでしょう。しかし、場合によっては注意しなくてはならないことがあります。付き合ってはいけない相手とかかわってしまう場合です。特に自分に非がなくても、相手が家庭を持つ人であった場合は不倫として許されないものになってしまう事もあります。いくら本気であっても、法に反してはいけませんし、誰かを傷つけるものであってはいけません。相手に家庭があるという事は、不倫の付き合いを公にすることで配偶者や子供が苦しむという事でもあります。

だからこそ、家庭がある方との出会いでは家庭に配慮をしなくてはなりません。もちろん、人を好きになってしまう気持ちについてはとどめることはできません。それならばそれとして、きちんと現在の家庭を清算し、そのうえでお付き合いをするべきです。うまく付き合いたいからと家庭があることを隠していてはいけません。もしゆくゆくは離婚するとしても、あなたがこれから負うことになる慰謝料や養育費を不倫相手と共に背負っていくことになるのです。それは不倫相手にもあらかじめ知っておいてもらったほうが未来を考えたうえでは良いでしょう。

This entry was posted on 2016年12月4日, in 日々の話.

友達の子供が嫌い過ぎて困る…

本当に申し訳ないのですが、友達の子どもが好きになれないのですよね。ワガママで意地悪で本当に申し訳ないのですが「くそ生意気なお子さん」ぐらいの子どもで、それにも関わらず、その子のママである友達はあまり怒りはしませんので、こちらからすればその態度がますますそのクソガキの性格を助長させているように感じるのですが…。

よその家のことですから、とくに子育てなんかはいくら友達でも口を出すものではないと思っていますので、何も言わないですけれど。そしてだからこそ、ものすごい勢いで今距離を置いていますね。

子どもが小さいうちは、子どもとママはセットみたいなところがありますので、その友達に会う際には必ずついてくるわけです。そしてこちらもわざわざその友達と子どもと引き離して会おうと思うほどには、その友達に対する愛情もありませんので、そういうわけで距離を置くこととなっているのですよね。

友達は性格がおっとりとしていて優しいのに、その友達の子どもは誰に似たのか性格がきつく乱暴で、大人の見えないところで同年代の子に意地悪をするような子どもなのですよね…。ですからそりゃあ次第に、周囲から距離を置かれてしまうというものですけれど。でも、子どものことはいくら友達でも言えないと言いますからね。親友というわけではないですし、徐々に距離を置く方向にもなるわけです。

This entry was posted on 2016年11月21日, in 日々の話.

恐るべし胃腸炎の感染パワー

我が子の幼稚園で、先日誰か吐いたと人づてに聞きました。

その翌日になって、その隣のクラスでも嘔吐した子どもがいたと知り、怖くてたまらない気持ちでいた私。

しかし遂に、我が家にその感染が回ってきたようでした。

昼まですごくはしゃいで遊びまわり元気だった上の子がいきなりちょっと寝たいとお布団に入り、ぐっすりと寝ました。

数時間寝て、起きた直後に思い切りたくさんお布団に嘔吐したのです。

まさかいきなり吐くと思ってなくてショックを受けたものの、冷静になりマスクをして手袋して子どもをお風呂場に連れて行き、汚れた布団の消毒を頑張りました。

そんなのを1日で3回繰り返してへとへとです。

そして、ようやく治り登園した日に幼稚園で他のママさん方と会うと、その日会った私の顔見知りのほとんどのママさんの子供は、揃いも揃ってみんな既に胃腸炎に感染してました。

笑えてくる程に聞く人聞く人、みんな胃腸炎になってるのです。

インフルエンザも怖いけど、前触れなく急に嘔吐下痢の始まる胃腸炎も本当怖いですね。

予防接種がある訳でもないし、一度かかればならないって訳でもないのが辛いところです。

あの一気に子供たちに感染していく胃腸炎ウイルスのパワーを今回は思い切り実感させられてしまいました。

This entry was posted on 2016年11月14日, in 日々の話.